カリフラワー

 9月の半ば以降続いていた秋の高温、畑の野菜たちは訳わからん状態になっています。キャベツはパンパンに膨らんで、いまにも破裂しそうです。12月中旬に収穫するつもりで蒔いた最後の葉物野菜たちが収穫適期になっています。一方で白...

なすの種取り

 季節外れの暑さが続いています。六回に分けて、は種した秋冬葉物が一斉に成長して、収穫適期になっています。本当になんじゃ、こりゃ。な天候です。人間側の工夫も経験も役に立たない。諦めの苦笑いが漏れてきます。 種取り用に樹成り...

ハーベスター

 10日に稲刈りが終わりました。五反強のはざかけは疲れました。でも、これで人心地つきました。 そのままの流れで脱穀用のハーベスター(脱穀機)の掃除をしました。一年ぶりに倉庫から引っ張りだしたハーベスターのエンジンを試しで...

計算違い

 八月の半ばから九月の上旬にかけてが例年よりもかなり気温が低く推移していました。感覚的経験的に、このまま一足飛びに冬になりそうな予感がありました。ちょうど、この時期は秋冬用葉物のは種タイミングに当たります。天候不良で雨が...

はざかけ

 ここ数日天気がよいので稲刈り続行中です。朝イチは露が降りているので陽が射して、露が飛ぶ9時半頃から昼食を挟んで夕方の収穫が始まる4時頃までやっています。 バインダーで稲を刈り、空いた隙間にはざかけの支柱を立て、刈り取っ...

稲刈り

 稲刈りの季節になりました。昨日からスタートして、二日間で一枚(二反強)の稲刈りを済ませました。収穫は楽しくもあるけれど、疲れもします。まぁ、子育てとおなじ感じです。 りんもく舎では、コンバイン収穫→機械乾燥という大規模...

秋冬野菜

 朝の散歩が肌寒く感じる季節になりました。遅れていた秋冬の葉物野菜の成育も適度に雨が降り、適度に日が射し、少し追いついてきました。 8月21日は種の一発目の葉っぱ野菜が採れ出しました。早生のキャベツやブロッコリーなども収...

端境期

 朝晩涼しくなり、すこし肌寒さを感じる季節になりました。夏の野菜は、秋の深まりと共にすっかりとくたびれてしまいました。秋冬の野菜たちは、穏やかに成長して、そろそろ収穫が始まりそうです。 田んぼの稲は黄金色になり、月末には...

オニヤンマ

 息子ふたりがひさしぶりに風邪をひいています。保育園お休み4日目です。かなり回復してきて、夜だけ熱も上がり弱るけれど、日中はわりと元気にしています。コロナの影響で病気にかかる機会がすくなかったので、まぁ、よかったかな。と...

苦肉の策

 結論としては、8月10日までは夏。それから10日で秋になり、今日は肌寒いです。本当に極端です。 なつ野菜は早々に終わりモードになりました。天候がわるすぎて準備のできていない畑は、種まきができない。それでも無理やり雲の切...

コオイムシ

 田んぼの作付方法を昨年から変えました。全面に作付するのではなくて、不作が予想される場所やぬかるみが酷い場所、水口で稲の成長が遅れる部分などには、苗を植えないようにしています。 自然栽培では、農薬でアッという間に除草がで...

野菜高騰

 世間様では野菜の価格が高騰しているらしいです。長野市では、きゅうりが一本90円❗愛媛では、一本200円‼️で売られていたらしいです。… ただ、農家の立場としては、まぁ、仕方ないよね。そんな感じです。 現在日本で主流の農...

おっさんの会

 おっさん達で集まって家庭を気にせず飲みたい。そんな事を考えていました。夏野菜のピークが見えてきた先日、おっさんたちを集めて『第一回おっさんの会』を開催しました。 一応、ホストのぼくは、会場である義父の持つ廃ペンションを...

なす

 朝晩が涼しくなり、秋の虫が鳴いています。信濃町は、すっかり秋模様になりました。 今年は、茄子の育苗から定植にかけて、かなりミスを犯してしまいました。特に定植に負担をかけ続けた影響で、全体的にいつもより馬力がありません。...

とうもろこし

 りんもく舎の夏野菜の代名詞的なトウモロコシが終了しました。夜明けや夕暮れも早くなり、季節は着実に進んでいます。 今年のトウモロコシは、初っぱな収穫 の実にめちゃくちゃたくさんの『アワノメイガ』が入りました。収穫したトウ...

泥のビチャオ

 野良仕事がまったく追いつかない。後手後手にまわっている感じです。農業はタイミング商売なので、一度歯車が狂うと修正がなかなか効きません。いろいろと考えさせられる年です。 稲穂がでそろった田んぼの畦草を刈っていました。雑草...

夜の散歩

 野菜の収穫が多い時は、夜なべをします。梱包が終わるのが11時近くになることもしばしば。 そんな夜は、時々 黒豆(犬)を連れて畑を散歩します。ちょうどいまの時期は、昼そこそこ暑く、夜涼しい 夜歩くには、気持ちのいい季節に...

原種トマト

 トマトの栽培がとても苦手です。毎年苦労をしています。どーすれば良いのか、全然わかりません。 今年もいろいろと試してみたのだけれど、最初は結構良さそうだったのだけれど、やっぱりダメでした。相性も悪いのでしょうが、やはり問...

ウルトラトマト

 グズグズした天候が続いています。気温も低いまま推移しています。夏野菜の収穫がいちばん忙しい時期に、収穫物がありません。南無~。そんな感じです。 近頃、たくさんのヒントを貰います。ぼくが、この先進む道を教えてくれる目印で...

バタバタの日

 長雨が止み、やっと外仕事に入れます。畑を見廻り、どこが優先順位が高いかを、天気予報と相談しながら決めていきます。午前中は、取り敢えずビーバーとハンマーナイフです。 秋冬用の畝の準備を始めないといけなかったのですが、干魃...